TABINIKKI

コガワジュンペイの活動日誌

お久しぶりしゃす。

とぅえぃ!!

てことで、手羽センの振付しとるでー!

1曲ダンスは仕上がった。
あとはフォーメーションだ。

もう1曲は移動中に考えようと思う。

明日は大阪に行くのだ。

観光しようと思ったけど、
振付考案で終わるかもしれない。

それもいいな。

別な環境の方がアイデアわくし。


最近、これまでにやってきた振付について振り返ってみる事が多い。

なにせ、ヒトリなので、リアルタイムで「この振りはこう見える」と客観視してくれるコメンテーターがいないので、自分で客観視するのだけど、

時が経ってようやく客観視できることがある。


こんなの誰作ったんだろう!?

今のワシじゃ考えられない!よくできているな!(当社比)

というのがあったりする。


その時に影響受けていたものがにじみ出ていたり、

音源が仕上がりました!って、振付当日、現場で渡されて(タレントさん本人もいる、、!汗)

その場でやってみたら、割と良かったり。ずぇったい制作時間かければいい、というわけではなかったり。

死ぬ程曲を聴いて、その曲のテーマ、みたいなのが見えてきて、たった1つの振りに集約されているのがわかったり。

しかし、その場で作るプレッシャーにやられたり、
はたまた、準備期間あるけど、うんうん唸って死ぬ程曲を聴いた結果、どっちにしろ死んでしまう。笑

ので、

なるべく精神衛生を保ちながら、ダンスの動きを引き出す方法を見い出すことに気を注いできた現在。

傾向と対策、はないのかもしれない。
ただ、マラソンのようにひたすら走れる気概のみ。わはは。
大先輩のダンサーさんも、飄々としつつ、自分と向き合ってる感じだしな。

……


久しぶりにタートルネックとコート着たら気分転換になった。

英語漬け

最近は何をやっておりますかというと、英語の勉強です。

 

ライティングと単語メインで、飽きたら、文法のテキスト(English Grammar In Use)見返してます。

たまに、BBC Learnig English。

息抜きや飯食ってる時はネットフリックス。

目が疲れたらラジオ(ABC Radio Perth)、ポッドキャスト

さらに呼吸が浅くなったらジム、みたいな感じ。

 

 

スピーキングはといいますと、最近、イギリス人の友達ができまして、雑談、という具合。

(もち彼は英語を母語とし、イタリア語、スペイン語ときて、日本語を勉強中。)

 

ブレグジット(イギリスのEU離脱)の話とかしたけど、本国の人でさえわからない状態だそうです。笑 

 

で友に、ライティングの問題みせたら、

「こんなアカデミックな英語、書けるネイティブの方が少ないよ(半笑い)。僕らも勉強しなくてはいけないレベルだよ。。。」と。笑

 

簡単に言うと、TEDとか、論文とか、アカデミック界隈で使われる文体ですね。

わりと面白いし、とっちらかった自分の論理力とか鍛えられるから、わりと楽しいね。

 

 

モチベーション上げるためにユーチューブでメルボルンの紹介ビデオ見たけど、はあああいいなあああああ。コーヒー。

ドイツドイツゆーとりますけど、

 

この寒い中起きるとこの世の終わりかと毎朝思うので、

パースあたりでのんびり生きるのもいいなあとか思うのです。

(根無し草度98%・・・)

 

以前は、のんびりしてる場合じゃなーい!!といって、パース出たわけですけど・・・

 

とにかく飽きやすいんでしょうか。

 

ちょいちょい移動できる仕事がいいよねえ。

 

ドイツ行くならドイツ語・・・

 

寒い日で憂鬱でも、カフェラテ飲むとわりとご機嫌かもしれない。

 

どっちやねん!

 

f:id:jumpeikogawa:20181205225839j:image


f:id:jumpeikogawa:20181205225906j:image


f:id:jumpeikogawa:20181205225852j:image

 

これは、メルボルンのボタニックガーデンだねー♪