TABINIKKI

コガワジュンペイのフィールドワーク日記。

原風景

今日も安定のKarsa cafe。

サンダル脱いで、二階あがって、ハローっつって。

って、完全に実家やん、これ。
(青森県弘前市の農家の息子です。)

子どもの頃、畑を焼く煙の匂いと、虫とカエルの鳴き声。適度な湿度、風。田んぼ。

原風景だよ、これは。

バリにまできて、これを思い出すなんて。

あれが僕のオリジンだったんだ。

ここがスタートだぁぁ。
これをどう仕事とリンクさせよう。


バリ人の柔軟さに、今日も感心している。