TABINIKKI

コガワジュンペイのフィールドワーク日記。

クレイジーゴナクレイジー

ボーイミーツガール。

おはようございます!

パースにもついに、夏がきた!

夜は寒かったが、半袖短パンで出かけることができている。


……


仕事辞めること、周りに言うのは直前にこっそり、、と思っていたら。

次の日、別な人が辞意を述べていたよ。笑

聞いたところによると、他に2人辞めるんだそう(!)。

1人は、マッサージ専門学校卒業して、これからクリニックで働こうと(➕スポンサービザおろしてもらえるところ。)職探してたのだが、一向に見つからず。

そんな時、ビザおろしてもらえる、全く別な仕事が急に飛び込んで来て、即働いてるんだとか。イミグレーションオフィス。


人生何起こるかわからない。


そんな職場のプチ変化に、同僚も、「俺も将来どうなりたいか考えたよ。サンキュー。」とか言われる。笑


……


ちなみにボスは、

「戻りたくなったらいつでもきてー、

ここ、日本じゃないから、お世辞じゃなくて。

オーストラリアだからもっとカジュアルに働きたいじゃん?」

ようなことを言ってくださり、


じーん。

とした。


いっつもコントみたいなことしてたんだけどー、寂しくなるねー、ってね。うむ。

ボスは中国人なのだけど、日本に16年住んでたから、日本人とのやりとりが大好きなのであります。本人は言わないけど。

いっつもコントみたいなことしてるんだけど、
これも、あと残りわずか。

てことで、East Perth!ついに来た。
土曜日の夜に、この景色で、ってゆーのは憧れてたから、楽しんだ!

夏なのにクリスマスデコレーションであふれている違和感。

ということで、ジュリアとレイチェルとも残り少なくなってきた。

オタクの大統領(パククネさん)どーなってんの⁈
とか話す。笑
本人達もとても怒っている、というか呆れている。

※政治の話題は自分からはふっかけません。


寂しいけど、いろんな街にフラっと寄れるように仕事つくっていきたい!

Brand New Lyrics - Ben Rector - YouTube