読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TABINIKKI

コガワのフィールドワーク日記。

妥協しないこと

もう、街はニューイヤーの雰囲気なので、日常の姿がわかりまへん。なので、メルボルンのお仕事事情がいまいち掴みにくい。


(これはスィドニーです。友人寄贈。)



先のファームの件から、

先に対する不安と、焦ってもしょうがないと切り替えて楽しもうという気持ちが入り混じっている。

タコ糸の切れたタコっす。🐙



ロイヤルボタニカルガーデンに行ってきた。

世界一周の時になんとなくはじめた植物園巡り、20ヶ所は越えたと思われる。

スィドニーの植物園の写真も残っている。。
いつかアップしたい。







曇りも最高。

肌寒い時にアイス食べちゃう。



一つの根から沢山の幹が育っている。


教会は二ヶ所行きました。

これは昨日、入れなかった時の。


今日は入れた。





パイプオルガン鳴ったりして厳かな気持ちに。


外に出ると、

あ!ここはメルボルンだったのか!

と教会出るごとにハッとした。

逆にどこだとハッとしないのか、と言われても答えられませんが。

日本に帰ったら、神社をもっと大切にしようと思います。寄付ですよ。寄付。あと、掃除な。




友だちとラインしてて、

妥協はしない、ということの大事さに改めて気づいた。

友人もやりたい仕事から、返事がなくて、
ハードル下げるべきか悩んでいた。

でも、その仕事はやりたいと思えないんだって。

オーストラリア、日本人、働く、無職期間長くなると弱腰になるけど、


妥協しなかったら楽しくなる!


パース来たときは、街に疎外されてる気持ちまでになったけど、
やりたいこと、働きたい環境に向かって飛び込んだら、道が開けた。

その環境で生活したら、本当に楽しく過ごせて、宝物になった。


妥協って最初から頭で描くことじゃなく、

やってみて、肌で感じてから次の一手を考えること。

だから、初めから妥協するべきでねぇ。


と会話の中で改めて気づいた。少し胸がしゃんとした。邪気が祓われた。


少し怖いけど、息止めてでも、チャレンジしよう。帰国することになっても。

悔しかったらバカヤロウと叫ぶわ。

失敗しなかったとこが最大の失敗。


てことで、今日も4.5星のホテルを予約するのです!ポチッとな!
サウスバンクの眺めを見てみたいのだ!ワクワク。