TABINIKKI

コガワのフィールドワーク日記。

コーヒー、メルボルン

私的、暫定一位。

CBDの、David jonesの入居するビルにある、コーヒー屋さん。


SENSORY LAB

飲む前から美味しい予感した。ウザ。

匂いな。

味というか、匂い重視になっている(ウザイ)。

牛乳とさ、コーヒーの味がさ、混ざってんのよ。どっちかが飛び出てるとかじゃないの。
調和。

だから、冷めても美味しんだよ。

てコレ、次の日買ったアイス。。

店員さんも全員イケメンで、かつ、雰囲気もまとっている。

そして、黙々とコーヒーを作り続けている。

カップに名前書くためのボールペンは、耳に挟んでいる。

コーヒーは雰囲気も大事であろう。

メニューの書き方も、

WHITE COFFEE(ミルク入り)か
BLACK COFFEEかの2通りでシンプルに書いてあって楽しい。

ということで、次はLONG BLACK

詳しくないのだけど、

フルーティーな味のやつだった!

おいすぃ。

こーゆー、雰囲気もスタッフも味もコンセプトに合致してる店、他にないかな〜


こーゆーのに出会うと嬉しい。
ちあきなおみも同じ。
(昨日は越路吹雪観ちゃった。)

北欧いくと、あるんだよね。
自営で、手作り。
スウェーデンヨーテボリがそうだった。


私的キタナシュランも同じことなんだけどー。

てことで、晩御飯。

ここも当たりだった。

麺が素晴らしいよな。なんすか、これ。

スィドニーキタナシュランの時も、この麺だった。↓


しいたけの味と、酢と、唐菓子の味が絡んで、うまかったー!

ここは、サザンクロス駅からcollins streetにそってまっすぐ歩いてきて、king street にぶつかったら左に曲がり、左手にあります。

上海ナンチャラ。
小籠包の店だね。

今度は小籠包食べるね。