読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TABINIKKI

コガワのフィールドワーク日記。

MOONLIGHT

映画ムーンライトを観た。

カールトンのシネマNova、月曜日は半額以上なんですね。$19が$9。

てことで、ほとんどの作品がソールドアウト。

オージーは楽しむのが好きなのだなぁと感じます。

だって平日夜のレストランも週末かってぐらい人いるもんね。着飾ってるし。


で、友達にとってもらった席が、最前列!笑
首はこったけど最後まで観れました。


黒人のカルチャーを思い知るね。
ドラッグと、イジメと同性愛と。
日本のとはまた違う、剥き出し感!

スラングイッパイ!


映像の色とか綺麗で、
流れるスピードが変わったり、
アート映像みたい。


その分、話の展開がスローに思われるのだけど、

チャプターに分かれていて、

間延びしそうなとこで次に移るので飽きませんでした。

アートな映像に合わせ、BGMもわりと主張してくるので、メランコリックな気持ちにさせられました。

が、

主人公は生い立ちもあってか、

あんまり言葉を発せず、

心情が視線や仕草で表されてるのですが、

それが、すごくよかったです。

そこが見どころじゃないかな。



そこは日本人と通じるものがあるかもしれない。


日本人にとったら、

いちいちそこまで言わなきゃいけないのね!👀

ってことが英語の表現にはあるのですが、


余計なことは言わない主人公シャローン。


なんだか親近感湧いてしまったわ。

声小さいし。笑


お母さん役が、007スカイフォールの女エージェントの人だったみたいで、別人のような演技でした。


プロだね。


日本では2017年4月公開みたいです!