TABINIKKI

コガワのフィールドワーク日記。

勤務終了。

ジムのトレーナーがドSすぎて脱け殻状態。。

歩けず、道端のベンチから更新。



………



昨日が最終出勤日であった。

ジャンジャン忙しく、無事終わった。




この4ヶ月、怒涛であった。



本当に、ワーホリしてよかったと思っている。

別な国の人と働く、

という当初の目標は果たされた。



何度か記事でも書いてるけど、

日本人からしたら、ええ!?というようなことも、

他の国の人は、そうは思わないのである。


動機はどうであれ行動に移す事、これが何よりも強力なのである。


そしてそれが結果になるのだ。


日本人(わたし含め)は性善説を信じ過ぎているのかもしれない。



自問自答の海を泳いだ1年間であった。



おかげで、日本という国の思考の構造が立体的に考えられそうだ。


国内外ニュースもガチンコで見ていたよ。
国内ニュースはラジオとネット番組だけどな。


そんなことあるのぉ〜?て思って終わらせていたことも、生活の延長なんだって思うよ。


………



最近入って来た日本人スタッフけいちゃんと最後の晩餐その1。



もー、メルボルンきて、焦燥感しかなかったけど笑

けいちゃんという爆弾に出会ったのでよしとしよう。

彼女は思春期をメルボルンで過ごした、バイリンガル女史なのである。
なので、英語話すと人が変わるのである。

言うことが的確で、英語使用頻度が高いルー大柴か。

コント相手見つかってよかった。





今日は、穏やかに起きて

トラム使わず歩いて、

教会でぼーっとして、

行きつけの美容室にさよならして、

公園の芝生に座る。

ジムよってドSのトレーナーと戦って廃人になり(想定外)、

またヨボヨボ歩きで家に帰りました。





明日からイースター休暇らしーよ。

店がほとんど閉まるみたい。



何しよーかしらー。


教会の庭にあった白と赤。


家にこういう場所つくりたい。