チェンマイ5日目。

最終日。

どんだけいるんだよ、と少し自分にツッコミながらも、楽しむことに!

チャリンコ借りて!

MAYAの奥の寺へ。少々マニアック。


で、市民プールへ。

で、マッサージへ。

再びのSENSEマッサージ。

1時間の足と、30分の首、肩、腰のオイル。

ここ、やっぱすごい。

上手でびっくりした。

担当の方は篠原涼子さんと杉本彩さんを足したような妖艶で快活そうな方。

もー、事ある毎に、JAPAN?とか

訊くより先にJAPANESE!!

とバレる。そんなに平たいのかね。顔が。

しかし、日本人であるというだけで友好的になってくださるから、ありがたい。


……


とにかく、篠原彩(仮名)は自分がお客さんにマッサージしていた時の難しいと感じていた所を、


全てサラリとこなし、しかも適度な圧で様々な技を繰り広げたのである。

上手なマッサージは、使っているのは手のひらなのか、腕なのかわからなくなるのである。


バンコクで受けた、ずっと同じ技を延々と各部位にやり続けるマッサージは何だったのだろうか、、、。


……


不覚にも、寝る。


マッサージ終わりはお茶とライスクラッカー。


スッキリして、マッサージでさえ旅のハイライトになるのだと感動。


イェーイ!


と言いながら、ママチャリを漕ぐ。


せっかくなので、地図をば。


パッケージを受けると2回目は半額というマジック。


チップを渡そう。


施設の清潔さとサービスと技術を考えると本当にお得です。


シャワーもありましたよ。


どのマッサージうけるのでも足を泥スクラブで洗ってくれるので、冒険後でも行けます。


スープはタイカレー、平打ち麺。

生野菜入れると、さらにおいしいね。

夜飯。35バーツ。


……


コラム。

セブンイレブンが凄まじい数ある。

日本に次いで2番目の出店数らしい。


ここで知り合ったタイ人に聞いたが、彼はベーシックインカムを得て、早くリタイアしたいと言っていた(23歳)。


ベーシックインカムって国レベルの政策じゃないっけ?

……

それは後に置いといて、その術は何かをきくと、どうもフランチャイズの店を出す、ことらしい。


セブンイレブンに限らず他もあるのだとか。


だから、その研修に通ってるのだとか。


しかし、今、日本のコンビニのフランチャイズの店が、本部とお店は対等であると契約では謳っていながら、

本部の都合で契約が一方的に切られる場合があるという、実質、従属の関係性になっていることが問題になっている。

そして、コンビニの乱立によって以前ほど稼げなくなっている問題が出ている。

売り上げの大半が本部のロイヤルティとして支払われること、
人件費がかさむために、オーナーが休めないことなど状況は厳しいとのこと。

(NHKクロ現より)


その点、もしかしたら、(動きはスローだけど)休みなく働く人材がいて、物価が安い東南アジアだと、本部にとってコスパがよく、かつ現地の人にとっても'おいしい'のかな。


本当に多いのだ、都内のコンビニ並みに迫っていると思う。曲がり角曲がれば別なセブンイレブン


金太郎飴でどこいっても同じものが提供されるものと、

世界に1つしかない、ハンドメイドなものを提供するような産業との濃度がギュンと分かれそうな今後。

というかベーシックインカムって国レベルの話だと思っていた。

調べたら、タイでは行われていない。

カナダ、ドイツ、フィンランドで実験中、みたいな感じ。