TABINIKKI

コガワジュンペイのフィールドワーク日記。

火事場の馬鹿力

タイトルは内容と全然関係ありません。笑


「少しずつコンフォートゾーンから抜け出す」

ことをしています。

個人的には

「居心地のいい環境から、少し抜け出して冒険してみる」と理解しています。


ということで、最近できたオサレカフェに突入。ドキドキ。

そうすることで、ワクワクが少し増えるし、

決まりきった結果を予測してプチげんなりするよりはいいかも。



津軽家のお墓の梵字が気になるので長勝寺観に行きました。

お墓の梵字は空、水、火、風、地を表しているとガイドさんに教えてもらいました。

観光客のフリして、話すと津軽弁ベラベラとかどうすればいいかと悩んでしまった。2回目なのに。

改修が終わってて綺麗になってました!

なぜかどっと疲れました。w




読書のペースが早いです。

なぜなら一字一句読むのが面倒だからです(笑)


それでも、目に入ったものは蓄積されている気がします。


モチベーションの鮮度優先なのでさっさと読むのがいいと思ってます。

で、そこで得た情報をラインでいいふらすことをします。(迷惑)

反論がきてしぼみますが。w




ヨガの逆立ちのポーズを練習し始めました。

なぜなら、血流を逆にしたい!したほうがいい!と思ったからです。(笑)

気分的にスッキリします。



思考も行動も血流も、敢えて別な方向に向かせることも大事なのではないか。

砂の入った容器を一回振って、トントントンと地ならしする、みたいな感じ。

うざいって?


以上です。