TABINIKKI

コガワジュンペイのフィールドワーク日記。

徒然に

最近はですねぇー、

書くほどのことが無かったっすよ。


台風すね。

去ったらまた、来てますけど。

ずぅーっと、強風です。


台風来てなくても基本、風が強いので、

またか、って感じです。

でも、本当に風強い日はマイケルジャクソンできちゃうくらい。

気をつけましょう。

被害が最小限でありますように。



島の雰囲気もだんだんわかってきました。笑

ユルい。ゆるすぎる。



英語の勉強もわりとしてます。

日本語にしちゃうと、長ったらしく、しかも遠回しすぎじゃない?と思うような

節同士の英語表現がでると、ん?

ってなります。

多分、これは慣れだと思う。

だからとにかく量を浴びるわ。



敢えて持ってきた

「あるヨギの自叙伝」に手をつけ始めた。



あとはー、また近所のハーブ採ってお茶作りはじめたりー、

マッサージ練習再開したら、

アロマオイルいただいたりー、



勉強したいことに合わせて、材料が揃って来ている。


あとは砂浜で部屋で踊ったりー、

煮詰まったら海に入ってー、冷てぇ!って叫んで、ヨガしてー、

ヤドカリに誰もいねぇ。

ってつぶやいて、

またパソコン叩いて、って感じです。


何も無さ加減と、自然モリモリ加減にビックリして去る人もいますが、
(来る人には研究者か、アニマルマニア、昆虫マニア、スピリチュアル研究者が比較的多い)



ワーホリの壮絶ファーム体験によって、

今、天国に来た気分です。

イェーイ。

30分車走らせりゃスーパーありますから。


ワーホリ帰国後の実家暮らしで、何もない日でも腐らずにいられる免疫つきました。


楽しみたいと思います。


明日、キャニオニングの予定だったのに、台風によって中止になりました。

早く川に入りたい。


タハっ。


この地で聴くCoccoは格別です。

アダンバレエがもの凄く良いアルバムだということに気づいた。

美しさに湿気と力強さと熱風が混じっている感じ。女性性も男性性もある。

風土がベーシックにある音楽なんだね。

よーやくわかった気がする。



コガワは台湾行きのチケットを見始めた…往復3万で行けそう。これ、安いのか?


以上。