TABINIKKI

コガワジュンペイの活動日誌

ニュースペーパー的メモ。

最近、窓際にわざわざ布団を移動させて満天の星を見ながら寝る、というのにハマっています。笑


さて、まずは瞑想について。
シューチューできる時とできない時があって、

(言い換えると、空っぽになれる時と、なれない時)

面白いのが、シューチューできた日は、日々の作業中にあれこれアイデアが浮かぶ。

で、逆に瞑想中に考え事がモロに浮かんでシューチューできなかった日は、日々の作業中は無心で行われるという裏返し。


たぶん、瞑想中は、空っぽになったほうがいいような気がして、笑

じゃあその前に考え事を1回wipe outしてからやろう!と、

日々の出来事を内省するのだけど、そういう時ほど、「うん、あんまり無い!爆」

みたいになる。笑
(欲しいものはありますか?と言われて、急に言われても浮かばないのと似てます。)

まー、瞑想の結果にはこだわらないようにと言われているので、このまま観察を続けたいと思います。

トマト事件。

トマトが青々とした実をつけました。第1号。

「カァ」

と外で鳴き声がしたもので、嫌な予感したんだけど、カラスのカー子の出現はまぁいつものことだし、

トマトの実が青いうちはまだ毒があるから、動物は手をつけないと、書いてあったから…

とは言いつつ、いくらウチナーンチュでも、カラスは超進化するサイボーグだと思っているので

(生ゴミコンポストのフタを上手に開ける!
後日フタに重石を置いたら、脚で蹴っていた!笑、えない。笑)

念のためパトロールしたら、




トマトの実 have gooooone!!



てことで、その日の瞑想はカラスへの怒りで集中できませんでした。笑

だが、節に沿って小枝ごときれーに引き裂くという、実の奪い去り方が美しかったので、良しとしようか。

それからというものは、日中はプランターを部屋の中に置くことにした!コバエが飛ぶけど、背に腹はかえられぬ。

赤い果実を手にするまでは。


小麦やめた流れで、砂糖もやめて、バターコーヒー(グラスフェッドバターMCTオイル)を飲むようになった。

これまではスプーンで混ぜてたのだけど、
かき混ぜ機で作ったら、ずぇんずぇん違った。

砂糖なしのカフェラテみたい。

だから、よく飲んでいたオーストラリアを思い出した。

で、コーヒー作るときは必ずABC Radio Perthをかけながら作るので、その時間だけは身も心もオーストラリアに居ました。

こうやって文章にすると、頭がおかしい人みたいな感じに聞こえる。笑

いくら運動しても落ちない肉が落ちてきた。

しかし途中で、何でこんなに食べ物に気をつけてるのか、と我に返って、軸をもう一度確認した。

痩せる!じゃなくて、

「食べ物でメンタルヒップホップUP&DOWNしない。」

でした。

愉しんで食べるときは、食べる!
ただし、戻せる範囲で。

近くにミミズが作った腐葉土を発見したので、それを拝借してローズマリーの種を植えました。

普段見る土は、粘土質だったり、砂っぽく痩せてそうなので(西表島の土は保水性はあんまりありません)

その分、腐葉土のレア感はハンパない。

芽が出ますように!

台湾経由でバリのチケットを取った。

長時間トランジットなので、台湾の友に会おうか。

5月!エバー航空!楽しみぃ〜!