TABINIKKI

コガワジュンペイの活動日誌

笹森儀助翁


ヤボ用の帰りに、野生生物保護センター寄ったのね。定休日にはまったりお昼休みで閉館してたりで、ようやく行けたのです。

そしたら、笹森儀助のパネルがドドーンとあったわけです。
わかります?コウモリ傘に麦わら帽子、ヒゲもじゃ、膝までたくし上げた着物。千島列島探検した人。
カッコイイ。男版椎名林檎だと思う。

笹森儀助氏は弘前出身なので驚いた。
西表島弘前なんて接点あったのね。
西表の西から東に島を横断したとか、今想像しても無理です。(当時マラリアの温床でもあった)

でもって最近よく朝に夜にバッハルベルのカノンを聴くのだけど、なぜか展示室のBGMがカノンだったので戦慄。

で、知り合いが受付で「いらっしゃい!」

とりあえず、帰って笹森儀助をググッたら、柳田國男が著書で、彼のことを言及してるらしく(民俗学のハシリとして儀助氏を支持してたよう。)、

いつかのために買っておいた柳田國男の本探したらKindleに入ってて、でもって検索したら、

西表島の事(集落と信仰)についても書いてあって読んでるなう。って感じです。

柳田國男とかよく買ってたな、グッジョブ!

(たしかオーストラリアにいた時、ジャパンをもっと知ろう、みたいな変な勢いがあった時があったのよ。)

何か進展あらば、またここにメモを記すとしよう。

久しぶりにコーヒーをバターなしでのんだら、それもまた美味かった。☕️

間近では見れない鳥達をはく製で見れてハッピーでした!